スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和馬 ゆはや 結海展-東京・クリスマスバージョン-終了御礼

和馬 ゆはや 結海展-東京・クリスマスバージョン-終了御礼


皆様のおかげで、「和馬 ゆはや 結海展-東京・クリスマスバージョン」は、
12月3日、大盛況のうちに終了致しました。
師走のお忙しい中、時間を作って遠くからわざわざ来て頂きました皆様に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました・・!

東京では、わずか3日間ではありましたが、大変多くのお客様にご高覧を賜り、
正直言いますと、本人が一番ビックリしました。(笑)
久しぶりに会う方や、遠方では静岡県や愛媛県からわざわざ来て下さった方もいました。

ギャラリーでは今回も女性の方はとくに
「とっても居心地がいいっ♪(^o^)」と、たっぷり時間をかけて作品を見て下さり、
そして皆様が数に圧倒されている様子を見るのはとても楽しかったです。

実は作品数は個展ギリギリまで制作しているので、あまりはっきりとした数字で出す事が難しいのです。
ただ、今回は皆様へのご案内時に「800点あまり」と記した手前、
800点は必ずないと嘘になってしまうので、個展ギリギリまで作っていたら結局、
単純計算で物としては1000個以上だったようです

例えば石鹸だけで約200個近くあり、ポーチも78種類・103個ありました。
なんとか正確な数字を出そうと思っていたのですが、
「せんとちょっと。(1000とちょっと)」と言った時点で、個展をバックアップする「ゆはや一族チーム」から
「(並べる方も恐ろしいから)もう数えるのはやめろ 」と言われ、
とうとうそのままうっちゃりになりました・・・。(T▽T;)ああっ・・・・。

「ゆはや一族チーム」は皆様、知る人ぞ知る絵の先生からスーパー助っ人相松君、
いとこの親友ゆっこちゃんを含む「一人が動けば皆が支える」チームです。
かなり強力なバックアップチームで、松山個展にひき続き、今回も私の東京個展を支えてくれました。

特筆すべきは最終日の搬出作業。「2時間」を予定していましたが、
総勢10人が、ものの1時間で完璧にギャラリーを元の状態に戻しました。∑(T▽T)はやっ・・!

誰に何をしてほしいか私が言わずとも、おのおの勝手に次から次へと、
とんでもないスピードで片づけていきます。搬入時もしかり。
準備中に顔をふとあげたら、もう絵が全て壁にかかっていました。
こんな一族チームを私は心から誇りに思います。
そして私の作品をなんとしても世に出したい!皆様に見てもらいたい!と、オロオロする私を
ここまで導いてくれたこの一族チームに心から感謝します。
私が彼らから学んだ事は
「受けた恩は必ずしもその人に返さなくとも良い。他の人に、次世代に、あなたが受けた恩を返していきなさい。そういうふうに生きていきなさい。」ということ。
私が皆に力強いバックアップを受けたのだから、次に私が誰かをバックアップするのは当たり前の事です。
個展前、ずっとそれを考えていました。
そして決めました。
今回は皆様からお買い上げ頂きました作品の売り上げの一部を私の一存で
「ゴールドリボン基金」に寄付させて頂きました。
ゴールドリボン基金は、ガンと闘う子供と、その家族を支える基金です。

http://www.ccaj-found.or.jp/support/contributes/gold_ribbon/

昨年、私の知人のわずか七歳の小さな男の子が「大人になったらパパと同じ板前さんになるのっ。」と言いながらこの世を去りました。
子供がこんなふうに亡くなる事はとても耐えきれないものがあります。
これが今、私がとてもシンプルな気持ちで何よりも最もしたかった事であり、
私なりの皆様から受けた恩の返し方です。

これからも皆様のあたたかいお言葉をバネに、より精進し、見ているだけでニコッと微笑みたくなるような作品を作っていけたらと思っています。
いつも支えて下さり、励まして下さる皆様の優しいお言葉あってこその「結海展-東京クリスマスバージョン」でありました。

お忙しい中、ご高覧賜りまして誠にありがとうございました。
そしてたくさんのお買い上げ、本当にありがとうございました。


また次回をお楽しみに♪

どうぞ皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください☆

12月 吉日      和馬 ゆはや


個展1


個展4


個展3


個展2A



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お疲れ様でした!

今回の個展もご成功、おめでとうございます!
やっとゆはやさんの個展に伺うことができてとても嬉しかったです。
作品の数々に圧倒され、どれも素晴らしく長々お邪魔してしまいました(^_^;)。
一緒に行った姉、姪たちもとても喜んでましたよ。
姪たちは人見知りをするので会場ではおとなしくしていましたが、帰り道ではずっとお花のペンを大事そうに持ちながら、「あそこにあったもの、全部欲しかったなぁ!」と、はしゃいでいました。
「そういう言葉はその場でちゃんと言うように!」と教育しておきました(笑)。
私としては、噂の「ゆはや一族チーム」の皆様に直接お会いできたことも嬉しかったことの1つです。
姪たちにも良くしてくださり、感謝しております。
皆様にも改めてよろしくお伝えください。
今後もブログ、そして次回の個展も楽しみにしています!
エネルギーの補給をしたくなったらぜひ、こちらでお待ちしています(笑)。

ありがとうございました!

店長ーーーっ!
とってもステキなクリスマス仕様の花カゴをどうもありがとうございましたっ!
すごくかわいいアレンジで、会場を盛り上げてくれました。
(ToT)行き付けバーからお花を頂くなんて、ゆはやは幸せだなぁっ♪
やっとやっとの東京個展・・。
お酒を飲みつつ、色々な本音と弱音を吐いていた私に、いつも美味しいお酒を作って下さり、いつも励ましてくださったのは店長です。
本当に日ごろどれだけ支えてもらっているのやらっ!(T0T)
姪っこちゃん達、大変静か~・・だったので、趣味ぢゃなかったのかとハラハラしましたが、全部欲しかったと聞いて感激です♪
野望は大事。大事。(笑)
いつかミニチュアのバーを作りたいものです♪(笑)
これからもがんばります。そして出来たら毎度のごとくバーに持ってってこれからもお見せしますね♪(^^)bv-272
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。