スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作過程 2

こちらは「おそうざい屋さん」の制作作業風景

惣菜屋1

パン粘土でお肉を作ってます。

薄切り肉と豚の角煮を制作中。(--)b

惣菜屋2

この「お惣菜屋さん」のレンコン作りにハマりました。(^◇^)♪
爪楊枝でひた~すら、穴を作っていきます。
この作業楽しかったです。(笑)
左から、時計回りに

レンコン(本物でいうところの煮る前)
おむすび(ご飯粒つけ前)
コロッケ(衣つけ前)

この白いの・・
・・・( ̄□ ̄)・・なんだっけコレ・・?
・・大根煮物だったっけ?
↑と、まぁ、時間が経過すると自分で作っといて
「なんだコレ(..)?」みたいのが、どんどんストックされていきます。
何だか分からなくなっても取っておきます。必ず使う日がくるので大丈夫。(笑)

惣菜屋3


おむすびにご飯の粒々をつけました~。
角煮とレンコンが炊かれました~。

惣菜屋4

レイアウト考え中。(--;)やっぱりこの作業が一番時間かかるかも。
こういう事すると、「あぁでもない、こうでもない」と、お店や食品をディスプレイしている方達の苦労が分かります。
料理屋さんは、お料理をどのお皿に盛ったら美味しそうに見えるか考えている訳で・・
ミニチュアのお惣菜屋さんもそこ、考えないとっ!
美味しそうに盛れるといいなぁ・・。(^.^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。