スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすみカンガルー

おやすみカンガルー

カンガルー


こちらは昨年、8月から、のんびり描きはじめたもの。
夏におうちで夏風邪で唸っていたら、TVにこんなかわいいコが出ていました。

名前はヘレンちゃん。このコの居る動物園は、愛媛県にあります。

http://www.tobezoo.com/animal/idol/20100729kangol-ko/kangol-ko20100729.htm

TVで言っていたのだと、なんでもお母さんのポッケが伸びちゃう病気で、
ヘレンちゃんはのびのびになっちゃったポッケから何度か落下。
そのせいで目をぶつけたのらしく、目が悪いのだそう。かわいそうに・・・

飼育員さんがもっとフワフワのタオル地のポッケを作ってあげても、
このバッグがお気に入りらしく、頭から入って逆さになっったまま寝ている。
かわいい・・・・!(^^)

という事で、夏風邪をひいていようがなんだろうが、毎週水曜日はお絵描き教室に行く私。
着いてすぐ
「今日はカンガルーを描きます!(^0^)ノ□」 ←フラッフラッで点滴代わりのウィダーインゼリーを飲みながら宣言。
Σ(T▽T;)Σ(T▽T;)おおうっ!ねーさん、すでに5枚も描き途中なんだけど!!
こいつは・・こいつは・・また描き途中を増やすつもりらしい・・・!
と、スーパー助っ人あいまっちゃんと先生は「ひぃぃぃぃ!6枚目・・・!」と、
毎度のごとくなっていましたが。

TVでヘレンちゃんを見た事。
だから、今描かないと(^o^)b!と思う事なんかを話しながら。
またもや新しいキャンバスに描きはじめる私。

アクリル絵の具でも描けるけど、あえて油絵の具にしたのは、
その方があったかみが出ると思ったからです。

「色々なバッグの中に赤ちゃんカンガルーがいたら、かわいいと思うのよ!
ポッケがダメなら、色々なバッグの中で寝たらいいのさー。それも個性☆ Φ(..)♪ 」
などと言いながら背景のピオニーレッドを指でなすっていたら
「ねえさん!絵具のついた指、ウッカリ舐めないでね!水銀だから!!(^^;)」  ←先生。
「(..)・・あ。そうでした。」←結構いいかげん。

そんなこんなのカンガルーの絵。仕上げまであともうひと踏ん張り。

油絵・F10号キャンバス
スポンサーサイト

月海(げっかい)

月海(げっかい)

月海 1


以前、七里ガ浜にあるホテルに、何か絵を描く参考になればと、一人で2度ほど泊まった事があります。(このホテルはもうマンションになってしまったので今はないのですが)
オフシーズンの浜辺はかなり面白くて、本当に色々な物が落ちています。サメとかフグとかマンボウとかも!
昼間は海で作品に使えそうな貝殻を拾ったり、海辺で昼寝したり。夜もずっとぼんやり海を眺めていました。
そのホテルの部屋に海風が舞い込むと、ちょうどこの絵のように真っ白なカーテンがひるがえり、月明かりに照らされた海がとてもきれいだった。
そんな風景を描きたくて、いざ絵にカーテンを入れ、描きあげた所で絵の先生の一言。
「カーテン・・・絵的にあり得ないんだけど。入ったらなんとかなったなー。きれーだったな。(^^)」
・・・・・え?(..)
ええええええーーーーーーっ!?(T▽T;)
なんだか「あり得ないもん」だったらしいです。このカーテン。
でも、先生は基本的に、よほどひどくない限りは冒険させてくれます。
この絵はとても楽しい冒険でした。

油絵 F30号 キャンバス

森の精

森の精  


森の精


前に会社の旅行で鬼怒川に連れて行ってもらいました。
もう何度か連れて行ってもらっています。そして、たいてい上司が大好きな日光江戸村に行きます。
私もここは大好きです。手裏剣とか刀とか見るのも好きです。(笑)
夕方近くなり「さて、もう帰ろうか」と、バスを待っている間に眺めた山々がとてもきれいで。
「あっ。この山の木々、描きたい。」と思って描いたらこんななりました。


油絵 F15号キャンバス

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。